◆【PSP】モンハンプレイ日記&自分的攻略記事(G級も全ソロ。)→★一覧
   G級キリン/ウカム/G★2ナルガ/G★2カニ×2/G★3グラビモス
   G★3黒のファランクス/G級シェンガオレン/ラオにハンマー/ヤマツカミ/G★2ショウグン

 ◆【PS3】ニーアレプリカント プレイ日記
   【1】【2】【3】【4】【5】【6】【7】【8】【9】【10】【11】【12】【13】
    Bルート:【14】【15】【16】Cルート:【17】 Dルート:【18】

 ◆フィギュア・食玩 新商品まとめ(メーカー別)
  ・ 2011年10月発売【1/2】/【2/2】 ・ 2011年11月発売【1/2】/【2/2】
  ・ 2011年12月発売【1/2】/【2/2】 ・ 2012年1月発売【1/2】/【2/2】 * NEW *




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- cm:0 tb:0

【ニーアレプリカントその13】Aエンド。

【ニーアレプリカントその12】魔王の城…悲しいことばかりだよ…の続きです。

1周目ラストなのでネタバレいっぱいなので注意。

あと全部のエンディング見た方からすればマトハズレな感じがあると思いますが笑ってスルーお願いします。

◆ついに魔王と対面!
残ったのはニーアとカイネ、そしてちょっとロレツの回らないシロ。

回復アイテムもいっぱい出るし、そもそもここまでほとんど回復してないので体力は万全ですが、
精神的にはボロボロです。

ヨナ(5年後、カワイイ)がベッドに寝ています。
寝室とか別じゃないのね…常にお側に置いておきたいのかな。

すぐに近づきたいところですが、魔王が立ちはだかります!

まずは黒の書戦。
・・・まぁ本だし、あっけなく撃破。
次は魔王。ちょっと動きが早くてびびるけど、こちらも撃破。
とどめを刺そうとしたところでヨナの「止めて!!」
ヨナ起きたのねー、お兄ちゃんだよ!!

「お兄ちゃん…」と歩き出すヨナ。
ヨナー!生きてて良かったー!!お兄ちゃんだよー!!

ヨナはニーアをスルーして魔王の元へ。

 あれ?

「お兄ちゃん、もういいの」
「この体の中には、もう別の女の子がいるの」
「この女の子もお兄ちゃんに会いたいって泣いてる」

 あれれ?
ヨナの中には別の心が入っているらしく。
魔王をお兄ちゃんというからには、魔王の妹の心。

あぁぁ…。
これが、この2人がゲーム開始直後の、お店に隠れてた兄妹。
1400年前(だっけ?)のニーアと、ヨナ。
魔王ニーアはヨナに器を用意するために、攫っていったと。

そして初めてニーアを見るマモノヨナ。
「あなたが、(「別の女の子」の)お兄ちゃん?」

ここで、マモノヨナが驚きの行動に!
光がさす窓際に移動して「ごめんね、お兄ちゃん(魔王)」
ヨナの体から黒い影が浮かび、消えていきました。
これでヨナの体についていたマモノは消滅。

なんかマモノのヨナ、優しいいい子なのね…

もちろん魔王はもう愕然ですよ、だって、おそらくニーアと同じようにずーーーーっと
ヨナのためだけにいろいろやってきたのだろうから。
しかもニーアと違って1000年以上ってことでしょ?

でも、とりあえず魔王を倒さないといけない。
すると、なにやらシロの様子もおかしくて…もう限界っぽい?

最後の大任として、魔王の動きを止めてくれると。その後はお前一人の戦いだ、と。
今度はシロとのお別れ。あぁぁ、ここのやりとり泣けます。

「楽しかったな。お前といると、本当に楽しかった」
「そうそう、1つ言い忘れておった。
 シロという名、本当はけっこう気に入っておったのだぞ」

半泣きで「知ってた…」と言うニーアに「…生意気なことを」。

そして、魔王に最後のトドメ。
魔王は泣いてて、無抵抗で、ニーアもちょっとためらいます。
目の前でヨナを失った魔王への同情やら何やら、いろいろ気まずいながらも
ここまできたらやるしかない!

そして、魔王は消えていきました…
うん、でも、ヨナのところへ行けたのなら良いよね?
・・・と都合よく解釈します。

さて、やっとヨナに近づくことができましたよお兄ちゃん!
でも、目が覚めません。…どうしよう?と軽くパニくるニーア。
そこにシロの声が!!「ヨナは大丈夫だ」
生きてたのシロ!?と嬉しくなったのですが、もう体はない、もうじき声も消える、と・・・
でもシロがそういってくれたことで俄然安心感がわいてきたよ!!
ありがとうシロ!

そして…目覚めた本当のヨナ。ニーアもほんとに嬉しそう。
おたがい成長して外見もずいぶん変わりましたが、兄妹なら当然わかるのでしょうかね。

あれから時間がたったことを話してやると物語のお姫様みたいだね、と笑うヨナ。
かわいいんだな。だけど5年間別の心が入ってたせいで精神年齢が5年前のまま…
この先不具合があるんじゃないかとちょっと心配になりました。

ちょっと置いてけぼりだったカイネさん、黙って去ろうとしています。
ニーアが慌てて声をかけると「妹と仲良く平和に暮せ…」と。
ええーカイネさんともお別れですか?

ニーアは「もしよかったら俺達と…」とこの先も一緒にいようよ的な提案を。
そうだよね、そうしよう、そうしようよ!

でも性格的にも、境遇的にもそれに甘んじるカイネさんではないだろうなあとは思う。
「まだ片付けなければならない個人的な問題」があると言って本当に立ち去ります…
自身のマモノとのこととかでしょう。

当然引き止めるニーア、「カイネ!!」
その声に被せるようにヨナの「おにいちゃん、見て!」

これで「まだマモノがいるっ!」(緊急事態)だったらまあ解るんだけど…

「(空を見て)きれい…」 と来たよヨナ!!
これゾッとしたわー。設定では7歳だっていうから仕方ないのかも知れないけど…
この演出はヨナがアタマが子供、って解釈するか、ヨナは性格が悪い、って解釈するか。
後者じゃないと思いたい。
だってそうじゃなきゃ自分から消えていったマモノヨナに申し訳ない…
でも両方、なんだろうな。
いや、性格が悪いのではなくてお兄ちゃんこっちを見て!!という独占欲?

…そんなわけで、微妙な気持ちを残しつつニーアとヨナ的にはハッピーエンド。

草の上に仲良く寝転ぶ少年期のニーアとヨナ。
魔王サイドのヨナとのヨナとの仲良しっぷりが描かれてEND。

うん、まだいろいろ気になるし、やってないことたくさんあるのでので二周目行きまーす。
【PS3】ニーアレプリカント cm:0 tb:0

スポンサーサイト

- cm:0 tb:0