◆【PSP】モンハンプレイ日記&自分的攻略記事(G級も全ソロ。)→★一覧
   G級キリン/ウカム/G★2ナルガ/G★2カニ×2/G★3グラビモス
   G★3黒のファランクス/G級シェンガオレン/ラオにハンマー/ヤマツカミ/G★2ショウグン

 ◆【PS3】ニーアレプリカント プレイ日記
   【1】【2】【3】【4】【5】【6】【7】【8】【9】【10】【11】【12】【13】
    Bルート:【14】【15】【16】Cルート:【17】 Dルート:【18】

 ◆フィギュア・食玩 新商品まとめ(メーカー別)
  ・ 2011年10月発売【1/2】/【2/2】 ・ 2011年11月発売【1/2】/【2/2】
  ・ 2011年12月発売【1/2】/【2/2】 ・ 2012年1月発売【1/2】/【2/2】 * NEW *




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- cm:0 tb:0

【ニーアレプリカントその14】Bルート開始。

【ニーアレプリカントその13】Aエンド。の続きです。

さあ今度はBエンディングを見るために頑張るよ!

と勇んで始めてみた。

眠っているカイネの夢?小説が始まりました。
けっこう長い、でもすごく重要な話。
カイネの生い立ちというか。

両性具有のためにいじめられてた描写とか、いつもそれを助けてくれた、
口が悪くて豪快で優しいおばあちゃんとの暮らし。

村から離れたところで貧しいけどけっこう幸せに生きてきた様子。
そこに現れた巨大なマモノがおばあちゃんを惨殺。
当然カイネも敵わず、半身を損傷…死ぬ…と思ったところでマモノが入ってきて。

カイネに取りついたマモノ=テュランはカイネに力を与え、おばあちゃんを殺したマモノへの憎しみがテュランのエネルギーになるとかそんなような共存関係に。
そして、おばあちゃんの遺言だから、絶対に自分から死を選んではいけない。

おばあちゃんにもらった月の涙の髪飾り、もう、汚れてしまった自分には似合わない、
と泣くところで終わります。

…うん、ひどすぎる、救われない内容です。

ところで、このノベル部分の描写はけっこうエグくて、さすがに映像じゃできない。
いじめっ子たちがカイネの服破ったり、おばあちゃんが踏み潰されて肉塊になったり、
カイネも片目や片腕なくなったり…

それをノベルということで描いたのはすごく頭いい!!と思いました。

青年期・図書館のカイネ石化解除からスタートです。
エミールがああなるところはもう終わってて良かった。
悲痛な叫びがかわいそうなんだもの…あそこはもう見たくない。

でも、石化から目覚めるカイネが皆を認識したり、ニーアが月の涙の髪飾りを渡すところなんかはすごく和むのでまた見れて嬉しいよ。

以下は2周目ということで追加・変更点のみ書いていきます。

◆石の神殿
 早速始まりました、マモノサイドの話。
 白の書とヘンゼルを失ったグレーテルの悲しみ。
 いたわる様に集まってくる雑魚マモノ。
 ああなんか済まんかった、と思わせられまくりです。

 さらに、神殿内部をウロウロしてるとき、聞きなれない声が。
 テュランが喋ってる!!普通に同行してる感じで。同行してるんだけどね。
 カイネにはずっとこの声が聞こえてたんだね…とびっくり。気が散るだろうなあ。

 屋上からシロのいた部屋に向かう間も、グレーテルとマモノたちの会話?が入ります。
 不完全なものとして見下してた雑魚マモノたちに励まされて?だんだん仲良くなってる様子。

 …それでも、1回目と同様に倒さなければいけません。
 そもそも1回目は「そこにボスがいたから」倒した感じだったんだけど…
 今回はグレーテルが仲間を護ろうと向かってきた、ていうのが解って切ない。
 ザコマモノたちが「カエレー」「カエレー」と言ってるのも解ってしまった。

 なのにそんなことは判らないニーアやシロ。
 雑魚がウザイみたいなことを言ってますよ…
 カイネだけは、ずっとこういうの聞こえてたってこと? 
 そりゃ割り切って生きてかなきゃやってられないよなあ…

 そして例によって槍貫通→暴走カイネ。というかテュラン登場。
 やっぱり素早いので苦戦しつつ大人しくさせーの。

 ああ・・・先が思いやられます。
【PS3】ニーアレプリカント cm:0 tb:0

スポンサーサイト

- cm:0 tb:0